特撮カフェ&バー「ぽんでぃしぇりぷらんたん」で大はしゃぎ!

はじめまして。ヲタク文化をこよなく愛する、ヲタヤマ……もとい、マルヤマです。JGweb公式記者としての記念すべき第一回目の記事ということで張り切ってネタ探しをしていたところ、新宿三丁目に、現在絶賛放映中のTV番組「非公認戦隊アキバレンジャー」(BS朝日、東京MX)の秘密基地のモチーフになった(かもしれない)場所があるとの噂をキャッチ。ええ、行きます、行くしかないでしょう。ということで、東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩3分ほどの場所にある、コンセプトカフェ「特撮カフェ&バーぽんでぃしぇりぷらんたん」に潜入して参りました。
少々わかりづらい雑居ビルの階段を上って4階へ。そわそわしながら扉を開けると「防衛お疲れさまです!」との挨拶で、元気良く迎え入れていただきました。店内に入ってすぐ目に飛び込んできたのは、今年2月までTVでも放映されていた「海賊戦隊ゴーカイジャー」や、特撮ファンの間でも人気の高い「特捜戦隊デカレンジャー」など、歴代スーパー戦隊シリーズのロボットたちの姿。カウンターにはウルトラマンの怪獣の人形などがズラリと並んでいます! なんですかここは、こんな近くにパラダイスがあったなんて!!
しかも、玩具は全部触って遊べちゃうとのこと! 店長曰く「玩具は遊んでこそ玩具だと思うので、“遊んでいる内に壊れてしまっても構いません”くらいの気持ちで置いています」。なるほど、特撮カフェを経営されているだけあって、特撮・玩具クラスタの気持ちをよく理解されていらっしゃる! さらに店内にはガチャガチャなんかもあり、遊び心満載です。ほかにも「非公認戦隊アキバレンジャー」の“アキバレッド”役の和田正人さんをはじめ、スーパー戦隊を演じた俳優のサインなどのお宝が飾ってあります!
店内をひとしきり物色した後は、お待ちかねのプレイタイム。さっそく、僕イチオシのスーパー戦隊「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のロボで遊ぼ……としたところ、店長さんが申し訳なさそうに「ないです……」と一声。「ジュウレンジャーシリーズは希少価値が高く、残念ながら置いていない」。くー、残念!! でもいいんです、入荷されるまで通い続けますから!!!!!
というワケで、今回は、店長オススメの「百獣戦隊ガオレンジャー」の“ガオケンタウロス”を、“アニス隊員”に遊んでもらいました。あ、“アニス隊員”は、“店員”ではなく“隊員”です。こんな風に、隊員が特撮のコスチュームで出迎えてくれるのもこの店の魅力です! ちなみに、アニス隊員のコスチュームは「忍風戦隊ハリケンジャー」のハリケンブルーのコスです。イイですね、やはり“可愛さ+かっこ良さ=正義”だと思います!! ちなみにアニス隊員は「鳥人戦隊ジェットマン」がお気に入りだとか。
ほかにも、仮面ライダーシリーズのフィギュアや、特撮の武器シリーズなど、特撮好きのハートをくすぐるアイテムが勢ぞろい。記念すべき1回目の記事だというのに、楽しすぎて仕事そっちのけで遊ぶことに夢中に……。挙句のはてには調子にノッて「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイサーベルを片手に“ファイナルウェーブ”させていただいちゃいました! まさに、特撮好きの皆さんにオススメの新宿ヲタ系スポットですよ!!

最新情報をチェックしよう!