魅力いっぱい!まちの人たちに聞いた新宿~四谷で暮らす理由 『JG』(vol.71)発行しました

新生活シーズン間近ということで、今号は不動産屋さんや地元の人たちに聞いた新宿~四谷の魅力を掘り起こして紹介! 

 

「各エリアの“庶民派”スーパー」や「進化する図書館」「銭湯の種類」「ミシュラン店の数」など、これから新宿~四谷に住もうと思っている人はもちろん、すでに住んでいる人や働いている人も、“知っていると10倍楽しく暮らせる”ような最新情報をギュギュッと凝縮してお届けしています。そして、特集を見て「住みたい!」「事務所をかまえたい!」「店を開きたい!」と思った人は、「まちの不動産屋さん」特集もぜひご覧ください。

 

このほか、新宿御苑と新宿高校の間で行なわれている謎の工事の真相に迫った“拡大版”『探偵・石田靖のめっちゃ気になる!!』や、『キムラ弁護士の呑む喰う啜る』『JON(犬)のタロット占い迷える子猫に道先案内』『ヴィヴィアン佐藤の名所巡礼』などの連載も読み応え充分。

 

御苑人には、’06年に自叙伝で性同一性障害であることを公表し、現在はテレビ出演や講演会など、社会問題と向き合った活動を行なっているマルチ活動家の杉山文野さんが登場。歌舞伎町の街づくりにも取り組んでおり、「街の良さを発信したい」と、今後の展望も語ってくれました。

 

特典付きグルメやリラックス、新店情報も満載! そして、今回のエリアマップは特別拡大版で見やすさバツグン! 『JG』片手にぜひ新宿~四谷の街歩きを楽しんじゃってください。

最新情報をチェックしよう!