夏恒例! 花園町会どじょうつかみ大会

7月18日(金)、JG編集部のオフィスに、向かいの花園小学校から子どもたちの元気な声が聞こえてきました。ベランダから覗いてみると、花園小学校の校庭で、毎年恒例の『花園町会どじょうつかみ大会』が行われていたので行ってきました。

 

校庭の真ん中には、ドーンとビニールシートで作られたプールができていて、この日終業式を終えたばかりの子どもたちが集まっていました。

 

この大会は、小学校と新宿花園町会青年部の皆様をはじめ、四谷警察署・四谷消防署・四谷消防団第二分団、PTA関係の皆様の協力のもと行われているもので、なんと今年で44年目の開催とのこと。

 

どじょう1000匹とうなぎ20匹がビニールシートのプールに放たれて子どもたちは大はしゃぎ!

 

ゲットしたどじょうは飼うもよし! 食べるもよし! うなぎは近くのうなぎ屋さんに持っていくとさばいて食べさせてくれるそう! 新鮮なうなぎ、私も食べてみたかったです。

最新情報をチェックしよう!