28日(月)まで紀伊國屋ホールで上演、舞台『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』主演の田中美麗さんにインタビュー

1月25日(金)より紀伊國屋ホールで公演中の舞台『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』。今回、主役に抜擢された女優でモデルの田中美麗さんにインタビュー。昨年、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」を卒業し、初舞台で初主演を務めるということで、本番に向けての心境や舞台の見どころなどについて聞きました。

 

――『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』は、田村由美さんの少女マンガ『BASARA』の単行本27巻に収められている外伝のエピソードが原作ということで、改めて田中さん演じる主人公の役柄とストーリーを教えてください。

 

私が演じるのは、少女・タラ。最初は囚われの身で、偶然出会った4人の青年たちに救われ、彼らの仲間となり、国を制圧している悪の王・獅子王を討ち滅ぼすために一致団結します。非常に分かりやすいストーリーなので、原作を知らない人でも楽しめると思います。
 
basara_tm2
 

――タラと自分との間に、性格や感情など重なる部分はありましたか?
 

共通点はとても多かったです。タラは壮絶な人生を歩んできた子で、閉ざした心の持ち主でした。けれど、4人の青年との出会いをきっかけに、次第に感情がおもてに出るようになり、自分の居場所を見つけていきます。私は、これまでドラマやCMなど、映像作品には出させていただいていたのですが、今回は初めての舞台でなかなか現場に慣れず、足を引っ張っていないか不安の毎日でした。そんななか、稽古を続けるうちに共演者の方々と仲良くなり、皆さんに支えてもらい、最終的には一致団結して作品を作ることができました。人と出会い、周りに支えられながら成長し、自分の居場所を見つけられたという点で、タラにはすごく親近感がわきますね。キャストの人にも「タラっぽい性格してるね」って言われました(笑)。

 
basara_tm3
 

――アクションシーンやラブシーンもあるとか……。
 

かなりあります(笑)。もう、台本を読んでびっくりしちゃいました。オファーをいただいた際に、「囚われの身の役」と聞いていたので、まさか刀を振り回すシーンがこんなにあるとは思ってもいませんでした。ラブシーンは私も相手役の方も今回が初めてで、最初は距離があってぎこちなかったのですが、いまではお互い自然に演技ができるようになりました。激しくもどこかもどかしい、切ない恋心を描いたラブストーリーは必見です。

 

――1番ココを見てほしいという見どころはありますか?
 

全部が見どころですが……、ひとつに絞るなら「殺陣」です。殺陣も今回が初めてで、お芝居と同じくらい、もしくはそれ以上に練習したので、ぜひ注目してほしいです。激しいアクションが多かったので、腱鞘炎になったり、刃が顔に当たったりで、とにかく大変でした(笑)。メイクをしているので見えないですけど、実はここ(おでこを指す)にアザがあるんです。それと、舞台で流れるBGMがすごく良くて。思わず心を揺さぶられます。舞台終盤の殺陣のシーンを見たら、みんな泣いちゃうと思いますよ!

 

――原作の『BASARA』は役が決まってから読んだそうですね。
 

普段、マンガを読まなくて、『BASARA』はちょっと難しい内容なのかなと思っていましたが、分かりやすくて細かい描写もある、すごく読みやすいストーリーだなと感じました。出てくるキャラクターはみんな格好良くて、可愛くて、見とれちゃいます。

 
basara_tm4
 

――原作者の田村由美さんとはお会いしましたか?
 

通し稽古のときに初めてお会いしました。田村さんにお芝居を見ていただいて、クライマックスのシーンで泣いて感動してくださいましたし、「タラは存在していたんだ」と感想を言っていただけたときは、嬉しくて私も泣いてしまいました。

 

――原作者が感動してくれるのはすごく自信につながりますね。それでは、舞台への意気込みをお願いします。

 

初舞台・初主演ということで、全力で稽古に打ち込んできました。「BASARA」の名を汚さないよう、また、原作のファンの方にはもっと「BASARA」を好きになってもらえるよう頑張ります。そして、見に来てくださった方にいまを生きる勇気や希望を与えられるような、迫真の演技をお見せできたらと思います。私の苦手な歌もありますが(笑)、ぜひ見に来てください!

 

舞台についてのインタビューはここで終了ですが、せっかくなので新宿や今後の目標についてもうかがいました。

 

――新宿に遊びに来たりすることはありますか?
 

中高校生の頃は「新宿=怖い」イメージがあってなかなか来られなかったのですが、20歳を過ぎ、最近は紀伊國屋ホールで上演することもあり、よく来ています。この前は、歌舞伎町で真っ赤な辛いラーメン(「利しり」)を食べてきました。たまたま入ったのですが、量も多くて辛さが効いていてとても美味しかったです。あと、2~3週間前に共演者の方と歌舞伎町の「inSPYre(インスパイヤ)」(本格スパイ体験アトラクション施設)に行って、めちゃくちゃ盛り上がりました! 「inSPYre」が入っているビルの中のご飯屋さんは全部制覇したので、いまは新宿を着々と制圧しています(笑)。

 
basara_tm5

 

――思った以上に新宿を楽しんでいますね(笑)。ほかに気になっている場所はありますか?
 

アイドル時代に公演でよく来ていた、新宿BLAZEのすぐそばにある「東京ミステリーサーカス」(常設型謎解きテーマパーク)には一度行ってみたいです。そのすぐ裏手にあるラーメン屋さん(「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」)も。あと、人生に一度は新宿二丁目に行ってみたいです!

 

――二丁目に行くときはぜひ『ジェイジー』を参考にしてください(笑)。最後に、今後の目標ややってみたいことを教えてください。
 

制服姿で学生役をやってみたいです! いままではOL役が多かったので……。1度、学生役は演じたことがあるのですが、そのときは制服を着なかったので、次こそは制服を着たいです。そのためにずっと黒髪にしています(笑)。

 

初舞台・初主演で、さらなる飛躍が期待される田中美麗さん。『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』を皮切りに、今後の活躍が楽しみです!

 

舞台『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』
日程:1月25日(金)~28日(月)
場所:紀伊國屋ホール(新宿区新宿3-17-7)
料金:6800円(税込)
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、キノチケオンラインにてチケット発売中。
5月31日(金)舞台『BASARA外伝~KATANA 虹の話-銀杏-』DVD発売決定!

最新情報をチェックしよう!