ロフトプラスワンのトークイベント『戦国★男士』が大盛況!

みなさんこんにちは、ヲタク文化をこよなく愛する、ヲタヤマ……もとい、マルヤマです。一昨日、サッカーW杯最終予選ヨルダン戦が行なわれている最中、歌舞伎町にあるトークライブハウス「LOFT/PLUS ONE」(以下ロフトプラスワン)では、人気特撮ドラマ「戦国★男士」(テレビ神奈川、千葉テレビ、テレビ埼玉、サンテレビジョン)のトークイベント『創者★集宴 再』が行なわれていました! W杯最終予選の試合にも負けないくらいに、イベントは大盛り上がりで、開場から10分も経たないうちに、会場はファンのお姉さま方で満席状態に!! なんと、前売り券は即日ソールドアウトしたとか。
「戦国★男士」は主人公の伊達正宗をはじめ、戦国武将をモチーフにした男子高校生たちが、“顕現(けんげん)”という不思議な力を使って激闘を繰り広げる特撮アクションドラマ。一見すると“トンデモ物語”のように思えるかもしれませんが、豊臣秀吉が伊達正宗に小田原参陣を迫るなどの史実に即したエピソードや、史実をもとにした人物相関など歴史も勉強できる構成となっているんです。まさに、“歴女”必見の人気番組なんですよ!
今回のトークイベントでは、佐竹義重役の山岸拓生さんがMCをつとめ、六車俊治監督をはじめとする制作陣、蘆名義広役の三上俊さん(ちなみに三上さんは、以前JGの本誌にもご登場いただいたことがあります)らキャストが登場し、会場は大いに沸いていました。来場しているお客さんは、やはり女性ファンが大半! ボクもこんな感じのトークイベントには行き慣れているものの、今回の女性ファンのパワーには圧倒されるばかり……。ボクの近くに居た女性(27歳)は、「前回も、(気分が)超高まったんで、また来ました!」とのことで、戦国男子ナイトのリピーターも多い様子。
出演者のトークでは、実際の放映回のドラマ映像を見ながら、キャストの皆さんが放送時のセリフに重ねて思っていたことなどを語ったり、出演者同士のカラミで会場を笑わせていました。相馬義胤役の六本木康弘さんが生で即興のラップを披露したり、三上俊さんの“女子力”の高さがうかがえる裏話が聞ける場面もあり、ファンにはたまらない夜だったのではないでしょうか?
ちなみこちらのロフトプラスワンはお酒や食べ物を楽しみながら、音楽・映画・文学・アニメなどのイベントに参加できるトークライブハウス(本誌JGの設置店でもありますよ)。今後も、トークライブをはじめ、お笑いイベント、DJイベントにアニメナイトなど、サブカル系イベントが目白押し! 是非、注目を!

最新情報をチェックしよう!