仮装して集まれ! 荒木町で旧花街の厄除け行事開催 『荒木町 春宵一刻 四谷節分おばけ』2月3日(水)18:00~21:00

2月3日は節分。節分といえば「鬼は外、福はうち」などの掛け声と一緒に、家庭などで福豆をまいて邪気を払い、数え歳の分だけ煎り大豆を食べたり「恵方巻き」を食べ、縁起を担いだりしますよね。
  
そんな節分に、芸妓が行き交う花街(かがい)では、普段と違う格好をして鬼の目をごまかし、1年の厄をさける「節分おばけ」という風習があるそうです。今年から旧花街の四谷荒木町でも開催されることになりました!
  
当日は、荒木町40店舗以上(1月25日現在)が参加し、お店の人が普段とは違う装いでお店に立つそう。もちろんお客さんも仮装(内容自由!)してくれば、厄除けしつつ、楽しめます。また、荒木町の和太鼓チームが荒木公園で厄除け太鼓を演奏したり、参加店を回り厄払いしてくれる、町ぐるみのイベントです。
  
仮装ならハロウィンもあるけど、「節分おばけ」は楽しく飲めて厄祓いできる一挙両得のイベント! 今年の節分は、荒木町で過ごしましょう!
  
  
【当日スケジュール】
18:00 イベント開始 太鼓練り歩き
19:00~厄除け太鼓が荒木町界隈の参加店舗をまわり、お店で厄払い&豆まきを実施(小雨決行)

  
===========================
主催:荒木町商店会
協力:荒木町町会 阪急不動産
問い合わせ:「四谷節分おばけ」実行委員会
info@kototamado.com
ことたま堂(イルバッショ)
03-6273-1179(19:00~23:00)

最新情報をチェックしよう!