『ジェイジー』(vol.103)「ケンズカフェ東京」イメージガール・濵邊咲良(たけやま3.5)さんインタビュー

本誌に掲載しているガトーショコラ専門店「ケンズカフェ東京」のイメージガールシリーズ。最新103号では、昨年9月に発行した98号に登場いただいた、愛媛県発の“エンタメガールズバンド”・たけやま3.5から、ギター担当の濵邊咲良(はまべさくら)さんが登場。
 
偶然にも、取材当日は誕生日で18歳になったばかりということで、昨年からの1年で感じている自身の変化について聞きました。
 
――今回の撮影では、前回よりも堂々としていて、輝きも増したように思いました。
 
ありがとうございます! 最近すごいファンの方にも褒めていただいて、「キレイになったね」とか言ってもらえるようになりました。あと、ライブの特典会でファンの方と写真を撮るときポーズを求められることが多く、そこで鍛えられたし、雑誌やネットでモデルさんを見て勉強もしています。これ言うと、次の特典会のハードル上がっちゃうかな(笑)。
 
――具体的に、「こう変わりたい」というのはありましたか?
 
早く垢抜けたいというか、“芋っぽさ”から抜け出したいという気持ちで、やっと最近変われだしたのかなって思います。
 
――たけやまさんは方言や訛りも魅力のひとつなので、都会に染まり過ぎず、素朴な感じは残していたただきたいです(笑)。変化といえば、昨年から何度かライブを拝見して、この1年でだいぶファンの方が増えたように思います。
 
どんどん増えています! 増えると私たちの意識も高まるし、「もっとこうしたらいいよね」とか、みんなで話しあう時間も増えて、それぞれが進化できていると思います。
 
JG103_hyou2_2
 
――前回登場いただいたあと、「ケンズカフェ東京」さんがネットで公開しているレシピをもとに、ガトーショコラを作ったそうですね。
 
イベントで手作りのガトーショコラをファンの方に配って、みんな美味しいって言ってくれました!
(※この取材後にも、咲良さん自ら動画の生配信で、立派な手作りガトーショコラを公開!)
 
――そもそも、スイーツを好きになったきっかけは?
 
バスケットボールを7年くらいやっていて、「めっちゃ疲れたな」ってときに差し入れとかでいただいたスイーツを食べると、「はあ幸せ~」って、疲れが吹っ飛ぶ感じがするんです。そういうスイーツの力がすごいと思って、そこからお菓子作りに目覚めて、パティシエを目指す学校にも通いました。
 
――ライブ後に食べるスイーツはありますか?
 
最近はアイスクリームを食べます! とくにコンビニのアイスキャンディが好き。
 
――韓国好きで知られる咲良さん。最後に、いま新宿・大久保で行きたいお店を教えてください。
 
大久保に1年くらい行けていないのですが……、チーズボールが最近流行っているらしいのでチーズボールのお店に行きたいです!
 
JG103_hyou2_3
 
たけやま3.5の魅力について、「ケンズカフェ東京」の氏家健治オーナーは、「ほかのグループにはないスタイルなので、本人たちもどうやればいいかわからないところもあるかもしれないし、応援する側もどうなっていくかわからないという、その独特の楽しさやドキドキ感があって面白い」と、分析。
 
着実に成長している、咲良さんと、たけまや3.5。これからの展開が楽しみです!
 
(撮影:蔦野裕)
 
【関連記事】
https://jgweb.sakura.ne.jp/cms/33168
https://jgweb.sakura.ne.jp/cms/33119
https://jgweb.sakura.ne.jp/cms/32830
https://jgweb.sakura.ne.jp/cms/33485

最新情報をチェックしよう!