• HOME
  • 記事
  • 未分類
  • ビックロオープン特報後編 ユニクロとビックカメラのコラボっぷり

ビックロオープン特報後編 ユニクロとビックカメラのコラボっぷり

 昨日もお伝えした「ビックロ」新宿東口店。単に同じビルにユニクロとビックカメラが入るだけではなく、両店のコラボレーションも見どころとなっています。そこで今回は、店内で見られるコラボをご紹介しましょう。

 

 まず目に付くのは、服の売り場でも、いたるところに家電が陳列されていること。色鮮やかな売り場に、カラフルな電化製品が並ぶ様は、まったく違和感はありません。レジ前のワゴンで、パステルカラーの「OAタップ」がズラッと売られていたりするので、ポップな雑貨屋にいるのかと錯覚してしまいそうです。

 

 スマホケースや音楽プレーヤーなど、ファッションの一部といえるものを、アパレルと一緒に選ぶことができるのも新しいですね。エスプレッソマシンなんかはインテリアとしても考えたいものなので、“見た目重視”というのはアリなのかもしれません。最近の電化製品はカラバリ豊富なものが多いということを、つくづく実感します。

 

 店内のマネキンも、必ず何かしらアイテムを持ってるんですよ。でも…スマホやヘッドフォンはわかるけど、掃除機をオシャレに取り入れるのは難易度高いなあ。ましてや、電気ケトルを颯爽と持たれても…。とまあ、いろいろツッコミどころはありますが、楽しい店であることは間違いありません。他にも、ビックポイントがユニクロのクーポンと交換できたりといったコラボも。「東京の新名所」を目指すというビックロ、注目です。

 

 あ、オープンセールも忘れちゃいけないですね。チラシはコチラで見れますよ!

関連記事一覧