男子新体操メイン!? スポーツバー「KANGEKI NO YOKAN」がオープン

雑多な新宿ならでは、サッカーや野球ではなく、ニッチな“男子新体操”の映像を大画面で見られるスポーツバー「Men’s R.G.Bar KANGEKI NO YOKAN」が3月7日(金)に新宿6丁目にオープン!

 

新体操といえば「女子の華麗な演技」というイメージが強かっただけに「どうして男子?」と、訪れる前までいぶかしげに思っていました……。が、実際に大画面で見ると動きも曲も激しく、情熱的でカッコイイ! アップテンポな曲に合わせて集団でタンブリング(マットの上で行なう宙返りや側転など)をする姿は、次々に打ち上がる花火のようで、見ごたえ充分でした。

 

オーナーの鬼窪保廣さんは、6年前にテレビ番組で見た高校男子新体操の特集をきっかけに試合会場に足を運ぶようになり、ついには脱サラをして同店をオープン。「男子新体操は日本発祥のスポーツ。09年の全日本新体操選手権大会で優勝した青森大学の団体演技は、動画サイトで再生回数100万回を超え、海外からも注目を浴びたほど。その表現力に富んだ“芸術スポーツ”の魅力を普及したかった」と熱い思いを語ってくれました。

 

新体操ファンはもちろん、そうでない人もまずは雰囲気を味わいにぜひ! 見入ってグラスを持つ手が止まるかも。

最新情報をチェックしよう!