【第二番】日本の鉛筆の歴史が生まれた場所

本誌で異彩を放つ連載「迷所巡礼」のウェブ版。新宿〜四谷歴ウン十年のヴィヴィアン佐藤さんが、毎月その嗅覚をたよりに、エリア内の不思議な“迷所”の歴史をたどっていきます。今回は、三菱鉛筆株式会社の前身「眞崎鉛筆製造所」の創業地に建つ「鉛筆の碑」を訪ねます。本誌『JG』でも数年前に取り上げた場所ですが、ヴィヴィアンさんの手にかかると、また別の角度に話が広がるから不思議です。そして、もはや景色の一部と化した、ヴィヴィアンさんのカモフラージュっぷりも見ごと……。それでは、いきましょう、今月の“迷所”へご案内。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!